9月外出企画 水族館編 

2016, 12. 22 (Thu) 14:00

(これは9月末のイベントのお話の続きです)


水族館に着いた私達のまずしなくてはならない事。
それは障害者手帳を出すこと。




青森の水族館は
本人と同行介助者1名まで無料、という太っ腹で。

青森市!ありがとうございます‼(*´ω`*)



入るとすぐカエルくんが立ち湯状態でお出迎え。



カエルと見つめ合うSさん。

向かい側の水槽ではウミガメ達が泳いでいました。





館内放送で今から海獣達のご飯タイム&ショーがあると言うことで
私達も大至急向かうことに。







ご飯タイムやショーが終わっても
あざらしの可愛さにやられてしまった私達は
しばらくその場に滞在。



水槽に近づくと向こうも近づいてきて



顔を近づけたり手を付けてみたり。

そんな人間を遠巻きで見ているアザラシがいたり。




癒しの時間をたっぷり取りすぎたので
大急ぎで次のコーナーへ移動。

いるかショーの時間なので向かうグループや
熱帯魚コーナーに向かうグループも。


移動中の廊下にあった寿司ネタを当てるクイズで
盛り上がるみんな。



次のコーナーは利用者さんが楽しみにしていた
あの癒し系生き物。



やはり、うっとり見てしまいますね。



そして、大きな水槽から
こちらを見続けているお魚さんをパチリ☆




大きなトンネル水槽を横目に
私達は帰りの集合場所へ移動です。





ん?トンネルの中に向かっていく利用者さんの姿が…。




そろそろ集合の時間ですからね~。




今回はそれぞれ行きたい見たい所を
自分たちで考えて見に行く、という事でしたが

皆さん、いつもの生活を忘れ
癒されて充実した時間を送れたようです。





スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment