スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ版 TAKEHIRO FOOTBALL LIFE

はい、どーも!
ブログ版 TAKEHIRO FOOTBALL LIFEでず。
今回は2月8日に管理人が参加した、電動車椅子サッカー埼玉コバトンカップの報告をしたいと思います。

まず最初に大会の説明をしたいと思います。
この大会は、参加選手がチームの輪を超え、3つの混合チームに別れてリーグ戦を行い、技術向上と交流の輪を深める電動車椅子サッカーの大会で、管理人はBチームに入りました。


第1試合 Aチーム戦
管理人はスタメンのセンターとして出場することになりました。
IMG00132_convert_20150217131734.jpg

試合序盤、左サイドから味方選手がクロスを上げると、逆サイドの味方選手が合わせ2点を取ることが出来ました!
さらに相手チームのゴール前でのフリーキック!
管理人はゴールが欲しかったためにペナルティーエリア前まで上がり、ゴールを狙おうと思っていました。
そしてクロスが上がった瞬間、一か八かゴールに向かって突っ込みました!
しかし、管理人が突っ込むタイミングが遅かったためクロスボールに合わせることが出来ずオフサイドとなってしまいました、、、
その後、相手チームに押し込まれる場面がありましたが、チームメイトの人に指示していただき、なんとかディフェンス出来ました。
IMG00143_convert_20150218100938.jpg

しかし、管理人がチームメイトと交代した直後!
相手チームにフリーキックを決められてしまいました、、、
ベンチから試合を見ていると、国産の電動車椅子では絶対にありえない精度のシュートが何度もはなたれ、管理人は「なんてレベル高いんだ!ストライクフォース恐るべし!」と感じました。
試合はそのまま2対1のBチームのリードでハーフタイムに入りました。

ハーフタイム中、チームメイトの人に「センターは中盤でゲームメイクしないといけないから、あまり上がったらいけないよ」と助言をいただきました。
後半戦、管理人は左サイドでプレーすることになりました。
オフェンシブなポジションだったので、コ-ナーキックやキックインの時などはあまり味方陣地に下がらず、前線でカウンターを狙っていました。
すると、味方陣地から強いクリアボールが来たので、相手ゴールに向かって猛ダッシュしました!
しかし、ゴール寸前でキーパーに止められBチームのフリーキックとなりました。
正直、キーパーを抜いてゴールを決めようと思っていたので悔しいです!
さあ、気持ちを切り替えてBチームのフリーキック!
管理人はファーサイドで壁を越えてくるボールを待ち構えてました。
しかし、壁を抜けて管理人の前にパスが来ることがなく相手チームのゴールキックとなってしまいしました、、、
その後はこれと言って見せ場を作ることが出来ず試合終了
2対1で勝利することが出来ましたが、管理人は得点に絡むことが出来ず不甲斐なさを感じる一方、次は絶対決めてやると闘志を燃やしていました!


第2試合 Cチーム戦
管理人はスタメンの左サイドとして出場することになりました。
第1試合と同様にあまり味方陣地に下がらず、前線でカウンターを狙っていました。
しかし、相手チームに攻め込まれるシーンが多く、管理人はあまりボールに触れませんでした。
試合はそのまま0対0でハーフタイムに入りました。

ハーフタイム中、このまま引き分けたら優勝出来ないことが発覚し、後半は攻めていかないといけなくなりました。
結果、管理人はなんと!キーパーを務めることになりました!
実は管理人、キーパーが苦手です(苦笑)
なので、ベンチからキーパーのポジションに向かっている時、(頼むから攻めて来ないでくれ!ミスったらどうしよう、、、)と考えていました。
その時、まさか考えていたことが現実になるとは思ってもいませんでした、、、

後半、Bチームが攻めていると、相手選手が味方陣地に向かってロングボールを蹴ってきました!
管理人は1回プレイを止めようと思い、ボールをコートの外に出しました。
ここまではよかったんです、、、
相手チームのフリーキックが直接、ゴールに向かって来たので、味方選手がクリアすると、相手選手にセカンドボールを拾われ、ダイレクトシュートを打たれました。
味方選手の後ろにいた自分は反応に遅れ結果、、、
相手チームに先取点を与えてしまいました、、、
点が入ってしまった瞬間、管理人は(やってしまった、、、もうこれ以上攻めて来ないでくれー)と思っていました。
プレイ再開後、相手陣地に向かって攻めていると、相手選手がドリブルでカウンターを仕掛けてきました!
管理人はゴール前で冷静にボールを止めました!
が!しかし!!!
なんと!外国産の電動車椅子に乗っている相手選手が、国産の電動車椅子に乗っている管理人とボールものともパワーでゴールに押し込もうとしました!
もうこうなってしまったら管理人は、、、どうにも出来ません、、、
結果、管理人ものともゴール押し込まれ、追加点を与えてしまいしました、、、
失点後、すぐさま管理人は味方選手と交代し、ベンチに下がることになってしまいました、、、
ベンチに下がった時、管理人は(自分のミスで2失点してしまってチームの人に悪いな 頼むから同点に追いついてくれ}と思ってました。
その後、味方選手がゴールエリア外から凄いミドルシュートで1点を返しましたが、
そのまま2対1で負けてしまいました、、、
試合後、管理人はミスをしてしまったことを凄く悔みました。


最終結果は1勝1敗、得失点差で3チ-ム中2位でした。
閉会式終了後、Bチームの選手全員で記念写真をとりました。
IMG00153_convert_20150310114337.jpg

これからしばらく試合がありませんが、今大会で見つかった課題を克服し、よかったところはさらに伸ばせるように青森チームでの練習を頑張っていきたいと思っています。
それでは次回のブログ版 TAKEHIRO FOOTBALL LIFEをお楽しみに!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。